お知らせ | 京都市でリフォームをお考えなら「合田工務店」へ

代表直通
080-3761-0209
事務所
075-811-4901
受付時間
9:00~20:00

お知らせ

知っておきたい介護リフォームの基礎知識

 

 

介護は、いつ必要になるのでしょうか?そのタイミングはわかりませんよね。

介護の必要がないときから、介護についての知識や情報を集めておくことは

しっかりとした対策をとることができますから、とても大切だと思います。

 

介護リフォームのポイントは、①段差のあるところ ②動作が必要なところ

このふたつのをいかに改善できるかがカギになります。

 

一般的には、トイレ、浴室、洗面所、玄関、階段といった箇所が多く

段差を解消したり、手すりを取り付けたり、滑りにくくしたりといった

対策が多く取られています。

 

    トイレ

和式を洋式に変更する・手すりを取り付ける。バリアフリー(段差解消)

スペースを広げる・機能的な便器や便座を取り入れる(昇降式やウォシュレット)

床材の変更

 

    浴室

バスリフト、入浴台、洗面台の設置・手すりの取り付け・床材の変更

 

    玄関

バリアフリー(段差解消)・スロープや昇降機の設置・手すりの取り付け

床材の変更

 

各箇所のおもな介護リフォーム例を挙げてみましたが、

対策を講じるべき数の多さは、想像よりも多いかもしれません。

 

介護リフォーム・バリアフリー工事に関するご質問やご相談は

お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちらから

2019.11.20

PAGETOP

電話問い合わせ

お問い合わせ